うり様の壮行会2

2017-04-23 Sun : うり様 
涙が絶えなかったけれど、お見送りは盛大にやってあげたい

そんな気持ちで出来る限り賑やかお通夜を開催しました。



うり様お別れ会


祭壇には、うり様の好物とよこぷんの好物をならべました。

会をスタートするまえに、入念にチェックする給食係。


うり様お別れ会3


そんな、まろりあ~んを微笑ましく見守るうり様。





うり様お別れ会2



さぁ、楽しく思い出を語る壮行会のスタートです!




うり様お別れ会4



うり様を偲びながら美味しくいただくおやちゅ、

お見送りにふさわしい北海道限定麦汁で乾杯をしました。



もう一晩、うり様と隣でゆっくりと眠りました。


そしてお見送りの朝。



うり様お別れ会5


虹の橋へ渡る途中、お腹がすいた時のために

大好物を携えて行ってもらいました。


出棺を見送る、まろりあ~ん。


うり様お別れ会7



不器用なよこぷん、渾身の魂を込めたニンジンさんでのお見送り。


うり様お別れ会6


まろりあ~んがうり様のために切った短冊も一緒に

持って行ってもらいました。



うり様お別れ会8


最初は火葬をする予定だったのですが、

いつも女子高生ズを預かってくれている のぶちゃたんのご好意で

のぶちゃ家のお庭から虹の橋へ旅立つことになりました。

そのお庭にはお友達がいるということで、うり様が寂しくないようにという

気づかいをいただきました。


うり様、いつの時にも応援してくれる鳥さん、人さんに恵まれて

本当にグレート生徒会長だったんだなぁと思います。

まだ時折思い出しては涙することがありますが、

最後までそばにいられたことを誇りに思います。
スポンサーサイト

No title

こんばんは、ちゅん子です。

本当に、よこぷんさんとうり様、まろたんの心のつながり。
前回の記事でも、感動して号泣でした。
でもなんてコメントしたらいいか言葉が見つからず。。。
ただただ、よこぷんさんとうり様とまろたんの絆に涙するばかりです。

そうですか。のぶちゃさんのお庭から、虹の橋に旅立ったんですね。
お友達がいるから寂しくないね、うり様。
きれいなお花やハナミズキもあるし。

よこぷんさんのブログを訪問していたみんなの心に、うり様はいると思います。

No title

こんにちは。

うり様の壮行会の様子を教えて下さり、ありがとうございました。
よこぷんさんのうり様へ心を尽くすお気持ちと、
こんなに素晴らしく送られるうり様の境涯の高さを、
ただただ感じ、私もすぐには言葉が見つかりませんでした。
一つ前のアップでの箱の中のうり様はお目目もはっきりとしていて、
旅立つ前だとばかり思っていましたが、
今回のアップで旅立ったあとなのだと分かりました。
きれいな姿です。

ちゅん子さん

うり様のお見送りの日
上を向くのも会社に行くのも本当は辛くて
悲しかったのですが
盛大にお見送りしないと喝入れるきゃりよ!と
言われたような気がして・・・
そう、最後はみんな揃って楽しくゴハン食べてもらわなきゃと
いつものパーティメニューで盛り上がりました。
まろもいつも以上に慎重に味見をしていました。

のぶちゃさんのお庭で安心して旅立っていったうり様。
その後も、のぶちゃさんはうりの場所を気遣ってくれ
ケアしてくれているので、本当に安心できています。
ありがたいなぁっていつも感謝しています。

こうたったさん

旅立った直後からお見送りが終わるまで
まだ本当は生きて寝ているだけなんじゃないかなぁって
思うほど、顔が穏やかで体もツヤツヤで
隣で寝ていると夜中に何度も起きて頭なでなで
して話しかけちゃいました。

たまに、まろが急にバイバイ、バイバイって
いうことがあるんです。
ひょっとして、うり様が帰ってきてるのかなぁなんて
思っています。

No title

うり様、「楽しい鳥生だったきゃり〜!」って言ってますよ。
先日、大北海道展に行ってきて、チーズ豚丼なるものを買ってきました。うり様をおもって思いっきり食べました。うり様、こちらも豚丼は大人気ですよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワタシさん

レス遅くなりました。
うり様の元、北海道の美味しものを発信してきまして
北海道の美味しいものを堪能していただけたら
うり様のウマいもの大使としての鳥生も本望だったのではないでしょうか。
今頃、橋の上で豚丼うまし~とみんなに宣伝してくれてると思います。

私と一緒で楽しかったか、はたまた面倒みるの大変だったきゃりよ!と言ってないかなぁなんて思ってます。

mayaさん

いびつな形のニンジンですが、道中お腹がすいたら
休憩とりながら、私のことを思ってくれたらなぁなんて。

まろは一人お留守番頑張ってくれています。
少しずつ日常を取り戻して穏やかに過ごせています。
コメントありがとうございました。

トラックバック

http://urimarodiary.blog.fc2.com/tb.php/195-c18fae35

コメントの投稿

Secret