まろりあんの面会 2度目

2018-02-18 Sun : まろりあ~ん 
2月17日、土曜日 

まろりあ~んのお見舞いに行ってきました。

相変わらず自力で腎臓食ペレットは食べず

強制給餌と点滴で体重を維持している状況が続いています。



お見舞い2月17日まろ


会いに行ったその時、やはり寄って来ずに

他人行儀な感じでした。


お見舞い2月17日まろ2


今回は抱っこさせてくださいとお願いして

個室を用意してもらい「水入らずでどうぞ」と時間をいただきました。



お見舞い2月17日まろ3


プラケに手を入れると、すぐさま手に乗ってきて

マッサージするにゃりよ!というアピールに

出来る限りのマッサージをしてきました。



お見舞い2月17日まろ4


だって、まろちゃんに会えて抱っこできるんだもの

嬉しすぎて鼻息だって荒くなっちゃうのよぉ。


お見舞い2月17日まろ5


このゴハン食べれるようになったらお家に帰れるんだよ。

と滾々と話して、あっという間に面会時間は終了。

先生にプラケを渡した瞬間・・・

バクバクとペレットを食べるフリをしたのです!

先生も看護士さんも

「お~!」と驚きましたが

食べるフリでくわえてはポロリでした。

でも、話してることは伝わってんですねと言われました。

家に連れて帰るタイミングについては、先生と相談し

逐一状況を確認して決めることにしました。

病状については、回復という報告はできませんが

まろと触れ合えたことが一番の喜びでした。
スポンサーサイト

早く自分でご飯が食べられます様に

よこぷんさん、こんばんは。

まろちゃんと触れあえて良かったですね。
まろちゃんの励みになったでしょう^^
しっかり回復して自分でご飯が食べられる様に祈っています。

実はうちのコザクラも先日入院し、あまり食欲が無い状態で、
その他にも心配な点があり、日々祈っているところです。

2羽とも獣医さんがびっくりするくらい元気になって、
早く退院できますように。
自分のことですみません。

こうたったさん

ありがとうございます。

こうたったさんのお家の子も入院して頑張っているのですね!
自分で食べないことの心配といったら本当に辛いですよね。
特にまろは、今まで食べなかったことがなかった子なので
何かあってもまろは大丈夫と勝手に安心していた自分がいます。
今となっては食べてくれるのを祈るだけなのですが
私も、こうたったさんのコザクラちゃんが自力で食べれるようになることを心からお祈りしています。
お互い強い気持ちでいきましょうね!

よかった!

まろちゃん よこぷんさんに会えてよかったね!マッサージ気持ちよかった〜?2人が一緒に帰れる日を待ってるますよー!

健気なまろちゃん…

何と言って良いか、ペレットを食べるふりをするまろちゃんの姿を想像するだけでいじらしくて涙が込み上げてしまってなかなかコメントができずにいました。

点滴と強制給餌で体重を維持している状態ですと退院のタイミングが本当に難しくなってくると思いますがどの時期にどのように決断されてもそれがまろちゃんとよこぷんさんの幸せにつながるのだと信じています。

ご心労のせいかよこぷんさんの顎もほっそりして見えます。まろちゃんもよこぷんさんもしっかり食べて元のふっくらファミリーに戻られるようさらにお祈りしています。

ワタシさん

お返事遅くなりました。
実は明日迎えに行くことにしました。
なんか、明日が待ち遠しくて思わず巻きずし3本食べたあとに
トースト食べちゃいました。
うかれすぎ???

まーちゃんさん

実は明日、まろを迎えに行くことにしました。
容体は劇的に良くなることはなく、ひょっとしたら
家に帰ってきたら食欲が戻るかもしれないという
一縷の望みに賭けてみようと!決めました。

テンションが上がりすぎて、私も今夜はめちゃめちゃ食べてますよ。
まろが帰ってきたら、二人で食っちゃ寝して
リバウンドコンビになってやろうと思います!

トラックバック

http://urimarodiary.blog.fc2.com/tb.php/235-2d38ce39

コメントの投稿

Secret